雑記77



ドランシア


最近の主流デッキの多くが、少ない消費で強固な布陣を敷いてきますよね。
そんな中で「回るかどうか」のデッキを使って勝てるプレイヤーを、私こばやすは尊敬しています。

何が違うんだろうか。構築? プレイング?

余談ですが、中学の時の先輩は積み込みで毎回同じ動きをしてくる凶悪なプレイヤーでした。
当時はカオス全盛期だったかなあ。そりゃあ勝てんよ。当時の俺には相手のデッキをカットするなんて発想はなかったぜ!





・ゴードンについて独り言

うららが怖いですが、発動するだけでアドが取れる強力なカードですね。
ですが「このカードがあまり好きじゃない」というプレイヤーは少なくないように思います。
発動時に目当てのカードが根こそぎ除外されて、ゴードン自体が敗因になる可能性もゼロではありませんし。

私もあんまりなあ。使わないとは言わないけど。
「【青眼】でゴードンを撃って《青眼の白龍》が全部とんだ」という場面も稀にあります。
サーチ後に発動できれば良かったんですけどね。旋律も霊廟もないんだよ。

【ファーニマル】で《魔玩具補綴》や《エッジインプ・チェーン》を引くために使おうかと思うのですが、どうだろう。
単純に2ドローは嬉しいんですけど、除外されたくないカードが多いような。残ったカードでアドリブが効くかどうか。

私の該当デッキは「先攻で回して罠を集める」という方向で組んでいます。
これは自分の言葉ではないのですが「障壁で詰む後攻ワンキル特化は弱い」と判断したからです。
《次元障壁》以外にも《王宮の勅命》《魔封じの芳香》もかなり厳しいです。除去かオウルがないと詰みかねません。
そのオウルも起動効果を発動する前にドランシアに破壊されます。

と。話が脱線したので戻します。

【メタルフォーゼ】のように安定してサーチが行えて、どれが除外されても困らないようなデッキでは強力ですよね。
【DD】は運が絡むかな? 【BF】のなりふり構わない感じはちょっと好きです。旋風がないと回らないからなあ。
そしてゴードンで除外される《黒井旋風》や、そのサーチ先。サルンガに乞うご期待。
【十二獣】でも展開後に発動すればいいので採用はできると思いますが、使うまでもないんだろうなあと。

最近は採用率が下がっているからか、ゴードンも値下がり気味ですね。
今のうちに買っておいても損はないかもしれません(ダイレクトマーケティング)。

ゴードン相場20170224

グラフは遊戯王☆カード検索様より。購入はこちら

……何が言いたいのか分からない内容になってしまったような。


・《我が身を盾に》、相場情報

我が身を盾に

我が身相場20170224


額は大したことはありませんが、10月末と比べると値上りしていますね。
レーナーだとかタイタニックだとか、懐かしいなあ。マンティコアループなんてのもありましたね。

ドランシアだけではなく《妨げられた壊獣の眠り》も止められるのは便利。
ドランシアチェーン我が身、さらにチェーンして我が身……なんてこともできるんですね。なるほど。
エアプなので知りませんでした!





 以上、今回の雑記でした。また次回。
先日の反省を踏まえて、次回使用する【ファーニマル】のレシピを載せたかったのですが、眠いので後日!

ファーニマルはドッグでシープをサーチすれば《ミセス・レディエント》を出せるんですよね。
このデッキの動きとしてはあまり強くないように思えますが、これは実際に使ってみないと分からないかな。
プロキシで回すのはあまり好きではないのですが、早めに備えておいたほうがいいのは間違いないとは思います。


では、おやすみなさい。
そしておはよう。




テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こばやす

Author:こばやす
デュエルおじさん。エアプ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最近の商品